株式会社neoclassicは「困ったなぁ」を「やってみっか!」に変える会社。チェックな診断士

店舗ブランディング支援

 

 

弊社ブランド考え2

 

 

緑ライン

 

弊社では、小売業・サービス業・飲食業における 店舗ブランディング の支援を行っております。

弊社が皆様にご提供するブランディングは、“店舗”ブランディングですので、
いわゆる企業全体をブランディングする コーポレートブランド ではありません。
またひとつひとつの製品をブランディングする 製品ブランド でもありません。
ですので、店舗ブランディングは、その中間といったところでしょうか。

そこで弊社が、皆様にご提供する「店舗ブランディング」は、
毎日皆様が、大切なお客様をお出迎えしているお店について、

どういった“コンセプト“で

どういったお客様に

どういったモノを

どういったカタチで提供していくかを

皆様と一緒に段階を踏みながら、じっくりとお時間をおかけして、
皆様のお店を創って参りたいと考えております。

 

それでは、
弊社の考えるブランディングを実際に実施すると、どうなるのか?
皆様、少し気になりますよね。
ですので、まずはじめにそのことをお伝えします。

 

弊社の考えるブランディングを実施しますと、
皆様のお店は、利用されるお客様にとって 替えの利かない存在 に生まれ変わります。
それにより、皆様のお店は、お客様に選ばれるのではなく、 お客様を選ぶ側 に変わってしまいます。
また皆様のお店のお客様は、サッカーのサポーターのような 熱狂的なファンになってしまいます ので、
皆様のお店が 価格競争に巻き込まれる心配はございません 
しかも、皆様のお客様は、 自分ごとのように皆様のお店を自慢してくれます ので、
何もしなくても 新しいお客様を次から次へと皆様のお店に連れてきてくれる はずです。

さらに今後皆様のお店で働きたい!と考えている従業員さんたちは、
皆様の お店のコンセプトにちゃんと共感した従業員ばかり集まってきます 
ですので、皆様のお店は今以上に お店全体のモラール(士気)が高まり 
また 従業員ひとりひとりのモチベーションまでもが向上 します。
そのため、皆様のお店で働く従業員さんたちは、皆様のお店で 働くことを誇り に感じながら、
自分ごとのように働いてくれる ようになるでしょう。

そして弊社の考えるブランディングで、もっとも強調したい部分は、
皆様のお店で働く従業員さんたち、そして皆様のお店を利用されるお客様全員が、
いつもニコちゃんスマイルになってしまう ことなんです!(o^∇^o)

 

どうしてこのような状態になるかをご説明しますと、
通常、お店で働く従業員さんたちやお客様も言ってしまえば、赤の他人です。
特にお客様にいたっては、お店に対して「他人ごと」として接していると考えられます。
ですので、そのような状況から
お店とお客様との間に築かれる関係性に着目した「関係性マーケティング」というものが90年代頃から行われ始めました。

ちなみに「関係性マーケティング」による具体的な施策といえば、
お客様にダイレクトメールを送ったり、ポイントカードを作ったりすることです。

しかしそういった取り組みも今では、どこのお店も当たり前のようにやっていますので、
お客様の方もはっきり言って慣れきっちゃっております。

 

そこで弊社が、ご提供する店舗ブランディング支援を実際に実施していただければ、
皆様のお店に対して、
お店で働く従業員さんたちやお客様、そしてお店に関わる全ての人達が、
「他人ごと」から「自分ごと」 のように 全員が勝手に考え 、しかも 笑顔 で皆様の お店を「 共創 」してくれます 
しかし勝手に動いてしまうということは、勝手に変な方向へ動いてしまう可能性も、どうしても出てきてしまいます。

ですので、そうならないよう、

皆様の大切な想いを込めたコンセプトを

どういった人達に、

どういったモノを、

どのようにして、

ちゃんと 伝えて行く かが大変重要になってくるわけです。

したがって弊社が考える “ブランド”とは 
いわゆる差別化するための構成要素といった捉え方ではなく、

皆様の大切な想いを

共感してくれる人達に対して、

こだわりのモノを

責任をもってご提供(お約束)するために

これらのことをちゃんと “お伝えすること” だと考えております。

そのための具体的なご提案を弊社では、皆様のお店にあった、店舗ブランディング支援としてご提供いたしております。

 

弊社事業ドメイン考え

 

これをお読みになって「んっ!もう少し聞いてみたいぞ」という、素敵な☆事業主さまは、
お電話でもメールでもお気軽にお問い合わせください。

 

 

っとここまで読んでいただいても、おそらくお問い合わせをしてくれる方は少ないと思っておりますので、
最後の悪あがきとしまして、皆様にひとことだけ言わせていただきます。

皆様、お客様の「口コミ」ってどうやって言ってもらえるかご存知でしょうか?
また口コミは、コントロールが出来ないものと思っていますよね?
ところがですね、実は あること をすれば、 お客様の方から積極的に言ってもらえる方法 があるんです。
しかも こういう風に言ってもらいたいと言うところまでコントロールもバッチリ出来ちゃうんです

 

どうですか?先ほどよりは、少しだけお問い合わせをしてみよっかな?となりましたでしょうか?

っと普通でしたら、この「あること」をいわゆるエサとして、お問い合わせを促すと思いますが、
その点、弊社は違っておりまして、
特に何も隠す必要がございませんので言ってしまうのです(笑)。

この「あること」とは、実は皆様が今まで読んでいただいていた、弊社が独自で考えました「店舗ブランディング理論」のノウハウのことなんです。
「なぁんだっ」と思われるかもしれませんが、
つまり弊社の考えるブランディングを実施しますと、こんなことまで出来てしまうということなのです。

それでは、皆様のお問い合わせをこころよりお待ちしております!
※弊社では ご相談に関しましては、料金を一切頂戴いたしません ので、ご安心くださいませ。